西川のヘルス&ケアショップ ネーブルハウス

毎日のポールウォーキングで健康寿命を延ばしましょう✨

緊急事態宣言が沖縄県を除いて解除されましたが、まだまだ自粛生活の終わりが見えません。

ワクチン接種も進んでいますが、以前の生活に戻るにはもう少し時間がかかりそうですね。

最近では、コロナ警戒の長期化による健康二次被害について、スポーツ庁などからも警鐘が鳴らされています。

じつは「国民の運動不足も緊急事態」と言える状況です。

そこで、 今こそ(屋外で密を避けつつ)手軽に安全に効果的なウォーキングができる、

『ポールウォーキング』の出番です!!

とは言え、「ポールウォーキングってそもそも何?」「ポールウォーキングって高齢者の杖でしょ?」

「登山用のステッキと何が違うの?」「ポールウォーキングとノルディックウォーキングって何が違うの?」‥など、

まだまだ商品自体の特徴や、本来のメリットを知らない中も多くいらっしゃると感じています。

そもそもポールウォーキングって??

それは、スポーツドクター安藤邦彦先生が考案した2本のポールを持って歩くだけの、手軽な全身運動です(^_^)

「ウォーキング」は若い人も年配の人も男性も女性も手軽に始められる運動です。

いつでも、すぐにできるのが魅力な上、ダイエットやシェイプアップに有効な有酸素運動として知られています。

そのウォーキングの効果をさらに高めるための 「より短時間で」「安全に運動効果が得られる」効率の良いウォーキングスタイルが、ポール・ウォーキングです。

ポイント1:運動効率のアップ

ポールを持つことで、上半身を積極的に動かす全身運動となり、通常ウォーキングよりも運動効果がアップ。上半身と下半身がねじれあう回旋運動は、シェイプアップも期待できます。

ポイント2:理想的な歩行姿勢

ポールを持つことで、自然と背筋が伸び、理想的な歩行姿勢が保てます。左右のバランスがとれ、転びにくい歩行をサポートします。

ポイント3:誰でも無理なく行える

お子様からご高齢者まで、誰でも無理なく行える全身運動です。健康維持、ストレス解消、運動不足解消、リハビリにも効果的です。

ロコモティブシンドロームを予防・改善するには、有酸素運動と筋肉トレーニングを取り入れながら、日常の中でこまめに体を動かすことが重要です。

ポールウォーキングなら、転倒を予防し、安全を保ちながら正しい姿勢でのウォーキングができます。

いつものウォーキングにポールを持つだけなので、手軽に始められて運動効果も高まるのです。

一緒にポールウォーキングを使って、無理なく少しずつ、運動を始め、そして長く続けましょう(^^♪!!

ネーブルハウス箕面店では、ウォーキング用ポールはもちろん、各種杖を200本以上常時展示・販売しております✨

その他、歩きやすいアサヒシューズの「メディカルウォーク」も大変ご好評いただいております(^^)

歩行でお悩みの方は、是非ご相談させてください。

皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

最近の記事

  1. 【介護用ベッド】は、ご本人様と介護する方両方をサポートします。

  2. 第2・第4日曜日は、箕面店舗のみ通常営業しております😊

  3. 【階段昇降機】や【電動カート】もお試しいただけます😊

アーカイブ

カテゴリー