西川が提案するトータルヘルスケアショップ

コロナ対策実施中

車いすの選びかたの目安

miki

 

 

たくさんの車いす、どんな基準で選んでますか?

間違った車いすを選ぶと症状の悪化や体力の低下を招きます。

安全で身体にあった車いすを選ぶ為にご参考にしてください。

 

身体に合った車いすを選ぶ

 

 

 

ベッドや車などへの移乗。

車いす選びは、介助者の負担を軽減すると言う観点も、とても重要です。スイングアウトでベッドにより近き、

肘掛けを跳ね上げて(ウイング)移乗をスムーズににします。さらに、片麻痺などがある方は、

片手・片足でこいで移動するのでスイングアウトの車いすがとても便利です。

 

 

姿勢の安定、ずり落ち防止

車いすに乗ることがつらい方や身体がずり落ちるなどの上体が不安定になりがちな方の不安を

解消します。背もたれの角度の調整ができるリクライニング機能や背もたれと座面の角度の調整が

できるティルト機能で安定した座位・姿勢を保ち、腰への負担も軽減します。

 

 

 

家の中の狭い場所など

住まいの中でも車いすを利用する方や公共交通機関などをよく利用するかたは、狭くてスムーズに進むことが大変です。

できるだけ小回りきくコンパクトな車いすを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

サイズ調整が容易にできたら・・・

車いすを使用してると、徐々に気になる箇所が出てきたり、太ったり痩せたり、また季節によって衣服の厚みできゅうくつに

なることがあります。専用工具を使用せずに、座面の高さや座幅の調整などが簡単にできる車いすを選ぶとよいでしょう

 

持ち運んだり、車に積み込む

車いすが大きすぎたり、重かったりすると、利用者や介助者も動かすのが大変です。できるだけ軽減でコンパクトな車いすを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

 

ネーブルハウス箕面店では、常時、展示販売しております。スタッフ一同、ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・ご質問は

より入力・送信して下さい。

ご依頼商品名と内容を必ずご記入下さい。

※電話でのご質問・ご注文も可能です。